ABOUT

赤ちゃん寝かしつけ・ねんトレ!-実践編4-


スポンサードリンク


ねんトレに関する本を読んでると一番大事なのは規則正しい生活ということになるようです。

↑のマンガでは、夜9時就寝としていますが、少しずつ早くしていくようにして現在では夜8時くらいには就寝する日が多くなっています。



特に大事なのは昼寝(朝寝、夕寝含む)だと思います。

ねんトレに取り組むまでは、赤ちゃんが眠くなったら寝かせて自然に起きてくるのを待っていました。ですが、これは規則正しい生活という意味ではあまり良くないようで、昼寝の時間も決めるようにして時間がくれば起こすようにしました。


昼寝から起こす時に注意するのが揺さぶったりして、無理やり起こしたらいけないということです。カーテンを開けて光で起こしたり、軽く揺するくらいで眠りを浅くして起こしていくようにしています。



ここまで我が家のねんトレ実践法を紹介してきたのですが、我が家がどうなったかというと・・・  授乳や抱っこ無しで置いただけで寝てくれるという状態にまではなっていません。


ですが、ねんトレに取り組む前に比べれば赤ちゃんの生活リズムも整ってきて、寝かしつけもスムーズにいくことが多くなっています。完璧とは言えませんが、前に比べれば大分良い状態になりました☆


ねんトレとは?

ねんトレ実践編1〜寝かしつけ前のスキンシップは?〜

ねんトレ実践編2〜寝る場所と遊ぶ場所〜

ねんトレ実践編3〜我慢も大事〜


スポンサードリンク



・結論

ねんトレつまり、寝かしつけに一番大事なことは規則正しい生活なのかなと思いますよ。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

シバキヨの子育てマンガブログはこちら


シバキヨの子育て豆知識TOPに戻る

スポンサードリンク